Top > 特集・コラム > 便利なネット決済の煩わしいパスワード事情 きちんと使い分けてますか?

便利なネット決済の煩わしいパスワード事情 きちんと使い分けてますか?

今はネットでの振込やショッピングがスマホで簡単にできる時代です。しかし、ここで注意しておきたいのがセキュリティ。2014年にトレンドマイクロがお個なった調査では、実に9割以上のユーザーが同じパスワードを使い回しているという報告があります。この結果を受け、さまざまな機関・企業がセキュリティの重要性を啓発してきましたが、現状はどのようになっているのでしょうか? それを突き止めるべく、今回は100名の男女に向け、ID・パスワードの使い分けに関するアンケートを実施しました。

Q.ネットやアプリでの金融サービス、または決済サービスのID・パスワードはサービスによって変えていますか?

便利なネット決済の煩わしいパスワード事情 きちんと使い分けてますか?
  • 1位:2~3種類のID・パスワードを使っている・・・45%
  • 2位:全てのサービスで異なるID・パスワードを設定している・・・40%
  • 3位:1種類のID・パスワードを使いまわしている・・・15%

1位:2~3種類のID・パスワードを使っている

  • ・無料登録などは同一のアドレスやIDを使用するが、決済関係はスキミングなどをされた時の為にいくつかに分散させています。ただし、分散させすぎると確認が煩雑になるので、それぞれ異なるIDやパスワードを使用する事はありません。(東京都・36歳・男性)
  • ・Gメールのパスワードは他とは違うものを使っている。クレジットカード系、銀行系も異なるものを使っている。チケットのプレイガイド系は、複数サイトで同じパスワードを使いまわしている。(埼玉県・28歳・女性)
  • ・本当は、全て違う方がセキュリティ的に安心なのですが、たくさん有りすぎて覚え切れません。基本的な数字や文字は同じにして、オシリの部分を変えながらいくつか使い分けています。(大阪府・51歳・女性)
  • ・全てのサービスで異なるID・パスワードを設定するべきだとは思っている。しかし、管理の手間を考えると、数種類のID・パスワードを使うのが現実的。(愛知県・52歳・男性)
  • ・パスワードを覚えられないので自分がわかっている文字列をサービスによって多少変えて使っているほうがいざというときに数回試せばログインできるから(富山県・24歳・女性)
  • ・前は使いまわしていたが、最近登録したものは大文字小文字や数字を入れたり記号を入れないと登録できないので、何種類かのパスワードがある。(秋田県・38歳・女性)

アンケート第一位になったのは「2〜3種類のID・パスワードを使い分けている」という意見でした。この程度であれば、暗記しておけるということでしょう。セキュリティは意識しつつも、利便性を捨てきれないといった方からの票が多く集まっている印象です。

2位:全てのサービスで異なるID・パスワードを設定している

  • ・複数のサービスで同じIDやパスワードを使い回していると、一つのサービスのIDやパスワードが漏れただけでも、他のサービスのアカウントまで芋づる式に侵入されたり悪用されたりする危険性が高いと思われるからです。(北海道・44歳・男性)
  • ・昔、同じにしていたせいであるメールを乗っ取られ、電子マネーを不正使用されたことがある。700円分で済んだが。その際、すべて異なるID・パスワードに変更した。(愛媛県・41歳・男性)
  • ・IDは同じものもありますが、パスワードは異なるものを使用しています。ただしパスワードに共通するパターンのようなものはあります。(三重県・53歳・男性)
  • ・悪用させることを防ぐため全て異なるものを設定しています。また、どうでもよいサイト向けに捨てパスワードもあります。(京都府・34歳・男性)
  • ・やっぱりアカウントを盗まれるのは恐いので、パスワード管理ソフトを使って管理しています。(奈良県・40歳・男性)
  • ・金融系なので、セキュリティのことを考えてすべて違うパスワードにしています。(兵庫県・22歳・女性)

第二位はすべてのID・パスワードを変えているという意見。セキュリティの観点で言えば、理想的と言えるでしょう。コメントを見ていくと、やはり皆さん乗っ取り等の不正不要に対して大きなリスクを感じていらっしゃるようです。

3位:1種類のID・パスワードを使いまわしている

  • ・インターネットのニュースなどで、パスワードの使い回しは危ないということは十分に分かっているつもりです。でも、実際問題として何個もパスワードを持つのは無理です。ですから、結局1つだけの分かりやすいパスワードで使い回してしまいます。(香川県・39歳・女性)
  • ・以前間違えたパスワードを入力してロックがかかり、不便な思いをした。よって覚えやすいパスワードやIDを使い回している。(愛媛県・57歳・男性)
  • ・良くないということはよくわかってはいるけれど、パスワ-ドを覚えるのが大変だから、今のところは1種類にしている。(富山県・20歳・女性)

第三位は1種類のID・パスワードを使い回しているという意見。15%もの方がこのような設定を行っています。ただし、コメントを見ていくと、セキュリティ上のリスクについては感じている、という意見もありました。


ID・パスワードが万が一外部に流出してしまった場合には、利用しているサービスのすべてが不正に利用されてしまう可能性も十分にあります。流出に早めに気がついたとしても、すべてのID・パスワードを変更するのには多くの時間と手間もかかるでしょう。できることなら、ID・パスワードはサービスごとに個別に設けることがおすすめです。

なお、今回のアンケ—トでは、85%もの方が別のID・パスワードを使い分けていることが分かりました。冒頭でご紹介したとおり、2014年の段階では9割以上の方が同じパスワードを使い回していましたが、今回のアンケート結果を見ると、その状況も改善されつつあるようです。とは言え、まだまだ使い回しをされている方がいないわけではありません。ご自身の大切な情報を守るためにも、ID・パスワード設定は慎重に行いましょう。

Solution


  • 株式会社ソフトエイジェンシー
  • 〒323-0820 栃木県小山市西城南5丁目16番地9
  • TEL: 050-5505-5509 FAX: 0285-31-5845
company information

MySQL正規販売パートナー株式会社ソフトエイジェンシーはISO27001認証取得企業です。
SoftAgency®は株式会社ソフトエイジェンシーの登録商標です。


SoftAgencyは、株式会社ソフトエイジェンシーの登録商標です。
OracleとJavaは、Oracle Corporation 及 びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。