jumper

コラム

フリーには危険も潜む!フリーソフトダウンロードの時に気を付けていることは?

無料で、かつインターネットから手軽に入手可能なフリーソフト。中には、販売されているソフトと比べても、遜色ない出来栄えのものも数多く存在します。しかし、「ただほど怖いものはない」という言葉が示す通り、セキュリティ面でリスクがないとは言い切れません。ウイルス等が紛れ込んでいれば、ダウンロードしただけでも大きなリスクを伴います。そこで今回は、100名に対してアンケートを実施。フリーソフトのダウンロードに関して、どのようにして安全性を見極めているのかを伺いました。

Q.フリーソフトをダウンロードする際に安全性を見極める判断基準はなんですか?

フリーソフトをダウンロードする際に安全性を見極める判断基準はなんですか?

1位:利用者の評価

第1位になったのは「利用者の評価」。集まったコメントを読んでいくと、実際に利用した人がそもそもいるのか?使ってみた結果、トラブルはなかったか?などを確認した上でダウンロードに進んでいらっしゃる方が多いようです。また、ネットだけではなく、友人・友人に直接話しを聞くという方もいらっしゃいました。

2位:大手配布サイトにアップされているものなら大丈夫だと思う

大手サイトでは、フリーソフトを紹介する前に審査を行なっているところもあります。その点が信頼性に結びつき、票を獲得しているようです。また、ランキング上位などの実績についてもチェックすることで安全性を推し量っているという声も見られました。

3位:フリーソフトは利用しない

第3位になったのは「そもそも利用しない」という意見。「よくわからないものには手を出さない方が賢明」というコメントが多く集まっている印象です。また、実際にPCウイルス感染の経験を持つ方もいらっしゃいました。


いかがでしたか? 全体のコメントを見ると、基本的に皆さんフリーソフトのダウンロードに伴うリスクについては十分に理解されているようです。しかしながら、安全性の面で、これといった確証を持ちダウンロードを行なっている方はいらっしゃいませんでした。

第3位のコメントにもある通り、フリーソフトの中には悪意あるソフトウェアが仕込まれているケースがあります。過去には、有名サイトで評価の高いソフトだったにもかかわらず、ウイルス感染してしまったという事例も報告されています。

無料かつ手軽で便利なフリーソフト。しかし、そのダウインロードには必ずリスクが伴います。信頼性・安全性については、常に慎重になるよう心がけなくてはなりません。

CONTACT

製品・サービスに関するご質問、お見積もり、お問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。

 050-5505-5509

受付時間 9:30 - 12:00, 13:00 - 17:00
(土日祝および年末年始を除く)