jumper

リリースノート

MySQL 8.0.23

2021年01月18日
MySQL

アップデートの内容は以下の通りです。
※これらの文章は抄訳です。すべての内容を確認したい場合は原文を参照してください。

リリース日

2021年1月18日

主な内容

  • セキュリティに関する注意事項
  • 非推奨と削除
    • MySQL 8.0.23 以降、CHANGE MASTER TO というステートメントは推奨されません。代わりに CHANGE REPLICATION SOURCE TO というエイリアスを使用する必要があります。
    • システム変数 master_info_repository および relay_log_info_repository の使用は非推奨となり、これらを設定したり値を読み取ろうとすると警告メッセージが表示されます。このシステム変数は、将来の MySQL バージョンで削除される予定です。
    • ユーザー定義関数gen_blacklist()は推奨されません。代わりにgen_blocklist()を使用してください。
  • InnoDB一部操作のパフォーマンスの改善など
  • バグフィックス

追加情報

  • これらのシステム変数は、レプリカの接続メタデータリポジトリ (中略) メタデータ リポジトリのデフォルトとなっています。

原文

https://dev.mysql.com/doc/relnotes/mysql/8.0/en/news-8-0-23.html

製品

https://www.softagency.co.jp/products/mysql

CONTACT

製品・サービスに関するご質問、お見積もり、お問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。

 050-5505-5509

受付時間 9:30 - 12:00, 13:00 - 17:00
(土日祝および年末年始を除く)